シアリス・持続時間一番長いED治療薬

シアリス
シアリスはイーライリリー社が開発した勃起不全のED治療薬です。 シアリスは他のED治療薬よりも高速に作用して効果が長時間持続する世界シェアNO1のED治療薬です。

成分
シアリス成分はタダラフィルです。

タダラフィルはタダラフィル(Tadalafil)は、長時間型のホスホジエステラーゼ5阻害剤(英語版)であり、日本での適応は、勃起不全 (ED) 、肺動脈性肺高血圧症、前立腺肥大の排尿障害である。商品名はそれぞれ、シアリス、アドシルカ、ザルティアである。

タダラフィルの作用機序は生体内で環状グアノシン一リン酸 (cGMP) の分解を行っている5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5) の酵素活性を阻害する。これが陰茎周辺部(もしくは肺)のNO作動性神経に作用して血管を拡張させ、血流量が増える(もしくは血圧が低下する)ことによって機能すると考えられている。前立腺肥大症においては、前立腺及び膀胱平滑筋の弛緩も薬効に寄与している可能性があります。

効果
シアリスは投与後、10mgで20~24時間、20mgで30~36時間にわたり性的刺激に応じてのみ勃起機能を改善する効果が認められており、食事の影響も受けにくいとされています。そのため、服用時のタイミングや薬効が切れる前に性行為を終わらせなければいけないといった心配を大きく軽減することが期待されます。

副作用
外国で実施されたプラセボ対照二重盲検並行群間比較試験(13試験)、本剤2.5mg~20mg群に割り付けられた総症例2047例中599例(29.3%)に副作用が認められています。主な副作用は頭痛258例(12.6%)、消化不良139例(6.8%)、背部痛63例(3.1%)、筋痛57例(2.8%)、潮紅51例(2.5%)、鼻閉35例(1.7%)、四肢痛34例(1.7%)等です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です